ご挨拶

テレノイドケアのホームページにご訪問いただきありがとうございます。

テクノロジーの進化によって、世界は急激な変化を続けています。
それは介護の現場においても同様です。

しかし、変わらないこともあります。
人は“ひとり”では楽しく生きられません。人とのコミュニケーションは相手を知り、同時に自分を知る貴重な機会です。

Telenoidを使えば、認知症や自閉症の人々が感じたり、考えたりしていることを知る手がかりが簡単に得られます。

こうした手掛かりは”normalization”社会を創る鍵になるはずです。
この事業を通して”Normalization-key” を世界中に広めたいと思います。

鍵さえあれば、次の扉を開く人が現れるはずだからです。

代表取締役 宮﨑詩子      Utako Miyazaki